インフォピックアップ

インフォピックアップはウェブサイトのディレクトリ登録サービスやウェブサイトの紹介を行なっております。

介護服の機能

HOMEビジネス関連, 記事一覧 > 介護服の機能

介護服が他の服と違うのは介護に役立ち、必要な機能が備わっていると言うことです。

制菌性、抗菌性、制電性などを持った介護服もあります。

それらは医療現場で働く人たちには必要な機能だったりしますよね。

他にも介護をする人は介護服をきて激しい動きをしなくてはなりませんので、動きやすさもとても重要なポイントになってきます。

人の体重を支えることも多くありますし、運ぶこともありますので、袖がつっぱっていたり、腰をまげると苦しいなんて言ってられませんよね。

介護服の条件として重要なものの一つに着やすさがあります。

ストレッチが効いているものなどは一日中着ていても疲れを感じにくかったり、変に肩がこることもないと思います。

また、女性にとって結構悩みの種なのが、下着の透けではないでしょうか。

介護服には白い色の物もおおくありますが、その中には透けるものもあると思います。

現在ではそこにお配慮されていて、透けが防止できるような素材だったり生地の厚さを採用して、女性の介護士に余計な負担をかけないようにすることができたようです。

白や薄い色でも透けないなら、余計な事に気を取られず、仕事に集中できますので、細かいことかもしれませんが、解決されてよかったと思います。

また、介護という仕事はハードで汚れる仕事でもあります。

人に直接触れますので汚れをそのままにしておくわけにもいきませんから、毎日のように洗濯も必要としますので、洗濯への耐性も重要なポイントですね。