インフォピックアップ

インフォピックアップはウェブサイトのディレクトリ登録サービスやウェブサイトの紹介を行なっております。

霊感占い

人間や動物には視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚という“五感”が備わっていて、これらによって感知したことに反応して行動を起こします。

また五感の使用割合は、視覚 87% 聴覚 7% 触覚 3% 嗅覚 2% 味覚 1%ということから目から入ってくる情報がほとんどです。

このようなことから、私たちは目に見えないものに関しては確信をもてないものですが、多くの人が、この第六感の存在を認めざるをえないような経験をしています。

動物や人間にはもともと五感以外にもテレパシーのような第六感が備わっていて、大昔の人たちはこれを頼って生活していましたが、やがて文明が発達すると必要なくなって退化していったと言われていますが、それは眠っているだけで大きな危険が迫ってきている時などには働き始めるようです。

最近の例を挙げれば、東北地方太平洋沖地震の前に学校で飼育しているナマズが異常行動を起こしたり、地震が起きる直前にゴォーという気配を感じてわけもわからず怖くなった人も多いという報告があります。

このような大きな出来事ではなくても、たとえば「ある人のことがふと思い浮かんだら、ちょうどその人から連絡がきた」とか、「街でふとお店に立ち寄ったら、自分がかねてから欲しいと思っていたものに巡り合った」などと偶然にしては出来過ぎていると思われることを、私たちはちょくちょく経験することがありますね。

私たちの多くは理性で理解できないものは怖くて受け入れられないために、直観や超能力、第六感というものをブロックしてしまっているのですが、これらは意識的に磨き上げることができるとも言われています。

電話占いの霊感占いなどでは、こちらが悩みを打ち明ける前に相談内容を言い当てることのできるほど第六感を磨きあげた占い師もいます。