インフォピックアップ

インフォピックアップはウェブサイトのディレクトリ登録サービスやウェブサイトの紹介を行なっております。

任意整理とは

債務整理の1つ“任意整理”は、裁判所などの公的機関を通さずに借金を整理する手続きで、お金を貸した側の債権者とお金を借りた側の債務者とが話し合いによって借金を減額させ、残債を無利息で3年間という期間内で分割弁済していく手続きです。

“任意整理”では他の債務整理とはちがってすべての債権者と交渉を行う必要はありませんので、金利が非常に高い債権者や借入金が多い債権者だけを対象にするなどといったことも可能です。

そして、利息制限法に基づいた引き直し計算を行って返済済みのお金に過払いがあるかどうかをチェックし、一般に司法書士や弁護士を代理人に立てて債権者との交渉が行われますが、これによって借金が減額されるだけでなく交渉次第では借金がゼロになったり、逆に多く払い過ぎている分を返還してもらえることもあります。

かつては多重債務者には自己破産が最も有効な債務整理の手段と考えられていましたが、貸金業法が改正されてグレーゾーン金利が撤廃され、裁判でも債務者には債権者である貸金業者に払いすぎた利息を過払い金として返還してもらう権利があるという判決が下されるようになってからは、借金を大幅に減額することのできる可能性の高い“任意整理”が債務整理の主流となってきました。

任意整理は法律上の制度ではないので、債務者本人が直接債権者と交渉を行うことも可能ですが、このような交渉を数多くこなしている債権者とは知識だけでなく交渉術においても比べ物にならないほどの差があり、いくら言っても交渉に応じてもらえなかったり、最悪の場合にはさらに深刻な多重債務に陥る可能性もあるので、弁護士などの専門家に任せることをお勧めします。